川越の歯科(歯医者)まつむら歯科クリニック 一般的な治療からインプラント、審美治療などの専門的な治療まで行っております。

院長ブログ

外傷で抜けた歯は元に戻すことができる?

小さなお子様は毎日元気に駆け回っているので、ついつい転んだり、顔面をどこかにぶつけたりして歯が抜けるようなことがありますので、その点は十分に注意するよう川越の歯医者の患者さまにもお伝えしております。 歯というのは基本的に再生されない組織なので、外傷で欠けたり抜けたりすると、それだけで大きなマイナスとなることから、川越の歯科医院の歯医者も歯の外傷に注意を呼び掛けております。 ただ、それでも外傷によっ…続きを読む

2020年06月15日

保険と自費の被せ物の違いとは

大きな虫歯ができてしまったら、単に歯を削って歯科用プラスチックであるレジンを詰めるだけでは済まず、川越の歯科医院ではクラウンと呼ばれる被せ物を製作しなければならない旨をご説明します。 被せ物というのは、比較的大きな修復物なので、即日完了するようなレジン充填とは異なる面も多々あり、川越の歯科医院の患者さまは困ってしまうことも多いかと思います。 とくに、保険診療と自費診療とでは、被せ物にどのような違い…続きを読む

2020年06月11日

ラミネートべニア法のメリットとデメリット

歯の色や形を整える治療法に「ラミネートベニア法」というものがあり、川越の歯科医院でもたくさんの患者さまにご案内していますが、施術に伴うメリットとデメリットは事前にしっかり理解しておきましょう。 ラミネートベニアというのは比較的手軽に歯の色や形を改善できることから、川越の歯科医院でも希望される患者さまは少なくありませんが、やはり、デメリットがない治療法というのは存在しません。 ですから、川越の歯科医…続きを読む

2020年06月7日

審美歯科治療を受けるメリットについて

昨今、川越の歯科クリニックに限らずとも、審美歯科治療の需要が高まりつつあり、歯やお口にまつわるさまざまなコンプレックスを歯科治療で改善したいと希望する人が増えてきています。 ただ、審美歯科治療という言葉ばかりが独り歩きしてしまい、実際に川越の歯科医院ではどのような方法で口元のコンプレックスを解消するのか、詳しく知らない方の方が多いといえます。 また、川越の歯科医院で審美治療を受ける際、どのようなメ…続きを読む

2020年06月4日

失った歯を放置してはいけない理由とは

私たちの歯は全部で28本生えてきますが、いろいろな理由で失うことがあり、川越の歯科医院の患者さまもそのすべてがそろっている高齢の方は比較的少ないといえます。 例えば、むし歯や歯周病を重症化させると歯を失ってしまうわけですが、そうした歯列内の欠損を何もせずに放置することは良いことでないと川越の歯科医院の患者さまには常々お伝えしております。 というのも、失った歯を放置していると、何よりまず見た目が悪く…続きを読む

2020年06月1日


Warning: Use of undefined constant newslist - assumed 'newslist' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/mcoms5/matsumurashika.com/public_html/wp-content/themes/yukineko-A/page-news.php on line 47

Copyright © まつむら歯科クリニック All rights reserved.