川越の歯科(歯医者)まつむら歯科クリニック 一般的な治療からインプラント、審美治療などの専門的な治療まで行っております。

ブログ月間アーカイブ

歯周病はプラークコントロールが重要

歯周病というのは、虫歯とは異なる細菌によって発症する感染症ですが、歯周病を予防したり歯周病の症状を改善したりするのであれば、虫歯予防と同じようにプラークコントロールが重要となる点については川越の歯科医院の歯医者も患者さんによく伝えていることかと思います。 なぜなら、歯周病の原因菌である歯周病菌の多くは、歯垢であるプラークの中で繁殖し、歯茎などの歯周組織への感染を引き起こすからであり、川越の歯科医院…続きを読む

2019年01月18日

顎関節症の症状と治療法について

顎が痛いと感じたら、親知らずが虫歯になっている可能性もありますし、顎の関節の病気である顎関節症を発症している可能性もありますので、まずは川越の歯科医院までご連絡いただき、精密な検査を受けることをおすすめします。 顎関節症というと、どんな症状が現れて、どこの診療科を受診すべきかなどいろいろと迷われることも多いかと思いますが、川越の歯科医院をはじめとして、歯医者というのは顎関節症の治療を行えるケースが…続きを読む

2019年01月15日

親知らずに抜歯が適応される理由

親知らずというのは、第三大臼歯と呼ばれる奥歯で、生える人もいれば生えて来ない人もいる特殊な歯ですので、川越の歯科でもすべての患者さんのお口の中で確認できるわけではないのですが、親知らずを抜歯する機会というは意外に多いものです。 なぜなら、親知らずはその他の第一大臼歯や第二大臼歯のように、正常に生えてくることが少ない大臼歯であり、親知らず自体が虫歯や歯周病を引き起こしたり、隣の歯に悪影響を及ぼしたり…続きを読む

2019年01月11日

歯周外科治療ってなにするの?

歯科治療には虫歯治療や歯周病治療など、いろいろな種類がありますが、川越の歯科クリニックで歯周外科治療を受けたことがある人は意外に少ないかもしれませんので、どのような治療内容なのかは知りたいと感じる人が多いのではないでしょうか。 歯周外科治療という名称から、外科処置を伴うことは容易に想像できますが、なぜそもそも歯茎をはじめとした歯周組織の病気である歯周病で外科処置が必要となるのか疑問に思われる方もい…続きを読む

2019年01月7日

口腔外科ってどんな治療をするところ?

川越の歯科医院でもそうですが、歯科にはいろいろな診療科があって、矯正治療や歯周病治療、補綴治療など、それぞれで得意とする診療分野が異なるものですが、口腔外科という診療科ではどのような歯科治療を行っているのか皆さんはご存知でしょうか。 口腔外科というと、文字通り外科的な治療が主体となりそうではありますが、実は川越の歯科クリニックでも行っている親知らずの抜歯などをメインに行っていることも珍しくなく、実…続きを読む

2019年01月4日

重度の歯周病に見られる特徴的な症状

歯周病は日本人の多くがかかっている口腔疾患ですが、みんながみんな重症化しているわけではなく、まだまだ発症したばかりの初期の歯周病患者さんも川越の歯科にはいらっしゃいますし、それだけに自分が歯周病にかかっていることに気づいていないケースも珍しくありません。 ただ、そんな歯周病は進行度に応じて症状が変わることはもちろん、重症化すると非常に特徴的な症状が現れてくるため、川越の歯科医院も診断しやすい点では…続きを読む

2019年01月1日


Copyright © まつむら歯科クリニック All rights reserved.