川越の歯科(歯医者)まつむら歯科クリニック 一般的な治療からインプラント、審美治療などの専門的な治療まで行っております。

ブログ月間アーカイブ

今年もありがとうございました

もうすぐ2021年が終わりますね。 新型コロナウイルス感染症の規制が少し緩和されたこともあり、昨年は外出の自粛をされていた方が今年は御来院いただくことが出来ました。 変異種もあり、完全に落ち着くまでは当分かかりそうですが、来年も皆様のお元気な姿を拝見できたらと思います。 今年もありがとうございました。…続きを読む

2021年12月30日

美白歯磨剤

歯の表面からステインを浮き上がらせる「ピロリン酸ナトリウム」と「ポリリン酸ナトリウム」配合でステインをすっきり落とします。フッ化物も配合で虫歯予防にもなります。…続きを読む

2021年12月24日

ワンタフト

ワンタフトブラシは先が小さくなっている歯ブラシです。歯ブラシの補助用具としてインプラント周り、親知らず周辺、歯が重なっているところなどに活用できます。やわらかさや毛先の形など種類がありますので歯科医師、衛生士の指導のもとに正しく使えるように練習してみてください!…続きを読む

2021年12月22日

SP-Tガーグル

まつむら歯科クリニックで置いているうがい薬を紹介します。口腔内及びのどの殺菌、消毒、洗浄また口臭の除去などの効果があるうがい薬です。この時期の風邪、インフルエンザの予防にも是非使ってみてください!透明の液体なので洗面台も汚れません!…続きを読む

2021年12月20日

歯周病の炎症を緩和する③

まだ歯周病が全く気にならない方なら、殺菌剤入りの歯磨き剤で予防を心掛ける。既に歯周病の状態が出始めている方なら、歯磨きの時に出血するなどの不快さを減らしてメンテナンスしやすくするよう消炎成分入りのものを使う。といったように状態と目的に応じて歯磨き剤を選んでいくと良いと思います。…続きを読む

2021年12月8日

歯周病の炎症を緩和する②

歯周組織の修復促進を期待するには、歯周病原因細菌の新たな供給や増殖を止めない限り、焼け石に水です。 歯垢をきちんと落とす歯磨きやデンタルフロス、歯間ブラシの使用が大前提で、歯磨き剤は補助的な道具として考えるべきです。…続きを読む

2021年12月6日

歯周病の炎症を緩和する①

歯周病原因細菌と免疫細胞が闘うことで起きる炎症を鎮めれば、歯周組織が壊れることで、より性質の悪い細菌が繁殖しやすくなる悪循環を止めることが出来そうです。 こうした効果を期待できる成分も何種類か歯磨き剤に使われています。組織の修復促進を期待できる成分もあります。…続きを読む

2021年12月5日

師走

今年も後、1ヶ月となってしまいました。 年末年始にかけて忙しくなる時期です。 新しい変異種も出てきてます。 体調に気をつけてお過ごしください。…続きを読む

2021年12月1日


Copyright © まつむら歯科クリニック All rights reserved.