川越の歯科(歯医者)まつむら歯科クリニック 一般的な治療からインプラント、審美治療などの専門的な治療まで行っております。

ブログ月間アーカイブ

女性ホルモンが歯周病を悪化させる?

P.intermedia(プレボテラ・インターメディア)という歯周病菌は卵胞ホルモンを栄養源に増殖することから、女性の方が“歯周病が進行しやすい”のです。さらに卵胞ホルモンは歯肉を形作る細胞を標的にする性質を持つため、実は女性ホルモンの活動が活発な20~40代の女性こそ、しっかりとした口腔ケアが必要なのです。 しかも、妊娠期は女性ホルモンの分泌が普段の10~30倍にも増えるため歯周病のリスクも高ま…続きを読む

2019年03月20日

虫歯菌はうつるか?

お母さんのお腹を出たばかりの新生児の口の中はほぼ無菌状態です。腸内の細菌も棲んでいませんし、口の中に歯はなく虫歯菌もいません。それが1本、2本と歯がはえてくるに従い色々な細菌が口の中に棲み始め、その中に虫歯菌も含まれてきます。それらの菌は赤ちゃんのごく近い環境からうつったと考えるのが普通です。 ですのでお母さんは赤ちゃんがかわいいからとむやみにキスをしたりすると細菌をうつしてしまうことになるので、…続きを読む

2019年03月18日

いつまでも美味しく

先日家族のお祝い事で あるお店を予約しました 以前友人に連れられ衝撃を受けた 隠れ家ダイニング 外観は空き家 中に入り階段を上った瞬間 とてもシックでオシャレな内装が広がるお店でした お料理がとても美味しくて 久しぶりに家族で今後のこと展望など話がはずみました 美味しく楽しく会食が出来るのも 健康な歯でいられるかどうかが大きく影響します みなさんがいつまでも 健康な歯と歯茎で美味しくお食事できるよ…続きを読む

2019年03月17日

卒業のシーズン

こんにちは 3月も半ば卒業シーズンですね ご進学・ご就職 新しい生活をスタートされる方も沢山いらっしゃると思います 是非お口の中のクリーニングと検診を受けて 新生活のスタートをきっていかれませんか? お待ちしております!…続きを読む

2019年03月16日

花粉が舞っています

こんにちは ここ川越も連日暖かく 春の訪れを感じます^^ それと同時に 「今日は花粉が舞ってます、朝から鼻がムズムズして…」 とおっしゃる患者様が続出です 歯のクリーニングにいらっしゃる方の中にも 「途中でくしゃみが出るかも…大丈夫でしょうか?」 という方もいらっしゃいますが お辛いときは合図してくださいね (左手をあげてください等ありますが担当の衛生士とご相談してください…続きを読む

2019年03月13日

なぜ注射針を使わずにヒアルロン酸導入が可能なのか

いままでお肌の中に直接ヒアルロン酸を入れる方法として、注射を使っての方法しかありませんでした。 ヒアルロン酸の分子はとても大きく、お肌から浸透させることはできなかったのです。 それがなぜ、今回まつむら歯科クリニックで始めたヒアルロン酸エステは注射を使わずともヒアルロン酸導入が可能になったのでしょうか。 お肌の構造として、上から表皮・真皮・皮下組織と大きく3つに分かれています。 その中でヒアルロン酸…続きを読む

2019年03月8日

ヒアルロン酸エステの初回お試し料金2,160円♪

1月の半ばに注射針を一切使用しないヒアルロン酸導入のメディカルエステを始めてもうすぐ2ヶ月です。 30代からグンっと減ってしまうお肌のヒアルロン酸。 ほうれい線や乾燥、小じわ、たるみ、くすみなど…お肌のお悩みは尽きないですよね。 歯科でヒアルロン酸!?なんて思われるかもしれませんが、現在たくさんの方からご好評をいただいています。 ご興味のある方は是非、スタッフまでお申し付けください。 初回お試し料…続きを読む

2019年03月6日

今日はひな祭り

今日はひな祭りですね みなさんのご自宅には雛人形はありますか? 雛人形には歯があるものもあります。 その中でも三人官女の真ん中の人形はお歯黒で既婚をあらわしていて、両端は歯が白いことから未婚をあらわしています。 ご自宅に雛人形がある方は、歯が見えているか確認してみてくださいね…続きを読む

2019年03月3日

歯周ポケットが深いと?③

炎症が強く深いポケットは悪さをする細菌のエサとなる血やタンパク質がいっぱいあるところです。 ですから出血がなくなりまたエサ場であるポケットが浅くなることで細菌は弱くなるのです。…続きを読む

2019年03月2日


Copyright © まつむら歯科クリニック All rights reserved.