川越の歯科(歯医者)まつむら歯科クリニック 一般的な治療からインプラント、審美治療などの専門的な治療まで行っております。

院長ブログ

歯科の定期検診やメンテナンスの重要性

川越の歯科医院では、患者さまに3~6ヶ月に一回程度の定期検診やメンテナンスを受けることを推奨していますが、それはかけがえのない歯や歯周組織を守る上で非常に有用だからです。 確かに、具体的な歯の痛みや歯茎の腫れ、出血などが認められていないにも関わらず、川越の歯科医院に通うのは面倒と感じるお気持ちもよく理解できますが、長い目で見えると歯科治療を受ける面倒などを解消できると考えられるのです。 しかも、川…続きを読む

2020年05月9日

子どもの歯列と大人の歯列の違いについて

川越の歯科医院では、小さなお子さまからお年寄りまで幅広い年代の患者さまがいらっしゃいますので、子どもの歯列と大人の歯列の違いについても私たち歯医者は熟知しております。 けれども、一般の人からすると子どもの歯列と大人の歯列というのは、実際どのような違いがあるのかわかりにくいでしょうし、川越の歯科の患者さまも虫歯や歯周病を予防する上で何に気を付ければ良いのか迷ってしまいますよね。 というのも、永久歯列…続きを読む

2020年05月5日

子どもの「お口ポカン」には要注意

子どものお口の癖というのは、実にいろいろなものがありますし、川越の歯科クリニックの患者さまの中には、それが原因で歯並びが大きく乱れたり、結果として骨格の発育も悪くなってしまったりするケースも少なくありません。 それくらい口腔習癖というのは注意すべきものであり、川越の歯科医院でも小さなお子さまがいらっしゃるご家庭には注意喚起しているのですが、やはり一般の方からするとどんな癖が歯並びなどに悪影響を及ぼ…続きを読む

2020年05月1日

スケーリング・ルートプレーニングとは?

歯周病治療の中には、スケーリング・ルートプレーニングと呼ばれる処置があり、SRPと略されることもありますが、川越の歯科医院の患者さまのように一般の方からするとそれがどのような処置なのかなかなかイメージしにくいことかと思います。 ただ、スケーリングというのは歯周基本治療のべースともなるもので、川越の歯科医院の患者さまのお口の健康をお守りするうえで非常に重要となることから、その処置の内容や治療の意義に…続きを読む

2020年04月23日

一般の歯科医院と大学病院の違いとは?

川越の歯科医院のように、街で開業している歯医者さんはいわゆる一般歯科ですが、その他にも歯医者さんは大学病院や総合病院などでも診療していますよね。 いずれにしても歯科医師免許を持った同じ歯医者さんなのですが、やはり川越の歯科医院と大学病院を比較すると、異なる部分が多々あり、そいった相違点は患者さまにとっても重要といえます。 というのも、大学病院というのはそもそも一般の人が気軽に受診できるものではなく…続きを読む

2020年04月21日


Warning: Use of undefined constant newslist - assumed 'newslist' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/mcoms5/matsumurashika.com/public_html/wp-content/themes/yukineko-A/page-news.php on line 47

Copyright © まつむら歯科クリニック All rights reserved.