川越の歯科(歯医者)まつむら歯科クリニック 一般的な治療からインプラント、審美治療などの専門的な治療まで行っております。

スタッフブログ

自衛隊

  武漢でのコロナウィルスが騒がれて一年たちます 急速に世界中に広まり、コロナの話題を聞かない日はありません。 ついに、自衛隊(看護師)が北海道に派遣されるまでになりました。 一日も早く第3波が落ち着いて欲しいものです。 自衛隊といえば、10数年前に聞いた話です(なので今は分かりません)が、自衛隊の方は変な生え方をしてい親知らずや、他の歯でも虫歯を放置していると飛行機に乗れないそうです。…続きを読む

2020年12月8日

歯科医院の分業について

当院は、土日祝も診療を行っておりますが、土日をご希望なさる方が多くお見えになります。   多くの方にお越しいただくありがたいことではありますが、どうしても治療の続き、次回のお約束が先に延びてしまう欠点でもあります。   保険診療はどこの歯科医院でも受診することができますので、回数のかかる根の治療やムシバ治療など、 なるべく早くに治療を終えたいご希望の方は、例えば、 「回数のかか…続きを読む

2020年12月5日

洗口液(医薬部外品)の効果について

数多くの実験データから、洗口液をしないブラッシングだけでなく、洗口液を併用した場合には、プラークの付着率・歯肉炎症抑制効果があることが確認されています。   洗口液は、歯ブラシが届かない部位の細菌にも効果があります。 ただし、歯周ポケットの内部の細菌には、効果が期待できません。 洗口液だけではなく、ブラッシングそのものは必要です。 洗口液は、セルフケアの一つの手段であり、機械的プラーク除…続きを読む

2020年12月5日

抜歯する場合について

歯を残せれば一番良いのですが、どうしても抜かざるを得ない場合があります。 1、虫歯の悪化(歯の根がもたない状態:根しか残っていない状態) 2、歯周病の悪化(支える骨がない状態:グラグラの状態) 3、歯の破折(割れている場合) 4、噛み合わせが悪い場合(清掃不良となる歯や、矯正治療で便宜的に抜く場合があります) 5、親知らず(歯ブラシが届ききれず掃除しにくい、よく腫れる場合) 6、治療をしても改善が…続きを読む

2020年12月1日

歯周病は感染症③

《 感染症である歯周病・虫歯菌の感染経路 》   歯周病・虫歯菌の最大の感染経路は、母子感染といわれています。 歯周病菌を媒介する感染源は、唾液です。 母親と乳幼児が食器(特に箸・スプーンなど)を共有したり、キスをしたりすると、 歯周病菌が子供へとうつるわけです。   その他に、 ・歯ブラシの共有 ・恋人やペットとのキス ・食具の共有 ・まわし飲み  ・・・etc  …続きを読む

2020年11月24日


Copyright © まつむら歯科クリニック All rights reserved.