川越の歯科(歯医者)まつむら歯科クリニック 一般的な治療からインプラント、審美治療などの専門的な治療まで行っております。

スタッフブログ

歯の着色について

この寒い時期になると温かいコーヒーやお茶がとても美味しく感じられます。

 

飲む回数が多いと次第に付着し始めるのが着色(茶渋)です。

 

コーヒーやお茶に含まれている色素や渋みのカフェインやタンニンが、歯に付着することで着色となります。

 

特に色の濃いお茶は着色が付着しやすいです。

 

そのため、市販のペットボトルで売られているお茶よりも、茶葉から煮出しているお茶のほうが色素も渋みも濃くなるので着色が付着しやすくなります。

 

着色が気になり始めたら、歯のクリーニングで落とすことが出来ますのでご連絡をお願い致します。


Warning: Use of undefined constant newslist - assumed 'newslist' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/mcoms5/matsumurashika.com/public_html/wp-content/themes/yukineko-A/single-staff_blog.php on line 49


Copyright © まつむら歯科クリニック All rights reserved.