川越の歯科(歯医者)まつむら歯科クリニック 一般的な治療からインプラント、審美治療などの専門的な治療まで行っております。

院長ブログ

歯周病治療の目的について

川越の歯科にはいろいろな歯科領域を得意としているクリニックがあり、それぞれ異なる能力を持った歯医者が在籍していますので、川越で歯科治療を受けるのであれば、自分の症状に合った歯科医院を探すことが大切です。

例えば、歯周病治療を得意としている川越の歯科であれば、単にブラッシング指導やスケーリング・ルートプレーニングなどの歯周基本治療だけではなく、専門性の高い歯周外科治療なども得意としている場合が多いため、重度の歯周病であっても対応してくれるケースが多々あります。

ですから長い間、歯茎の腫れや出血に悩まされ、歯周病が慢性化しているようなケースでは、川越の歯科の中でも歯周病治療を専門に行っているところや高度な歯周病治療を得意としている歯医者に施術をお願いすることをおすすめします。

もちろん、歯周病が得意であったり、専門分野であったりしたとしても、それを前面に押し出さずに川越で歯科診療を行っているようなクリニックもありますので、そうした川越の歯医者を探すには口コミを頼りにするのも良いかもしれません。

とくに歯周病というのは、完治させるのがとても難しい口腔疾患であり、きちんとした川越の歯科に治療をお願いする方が賢明といえます。

理由を言えば、歯周病は歯周病のきっかけ菌によって発症する病であり、その歯周病菌は歯の表面の歯石などに住み着いているからです。

▽SRPについて

SRPとは、手間なくにいえば歯の表面に付着している歯石などの沈着物を取り除く処置です。

その中のひとつに、SRPという処置が内蔵されているのです。

川越の歯科には、歯周病治療を専門に行っている歯医者もいらっしゃるかと考えます。

ですので、ガリガリという感じではなく、超音波スケーラーで歯石を落とされた経験しかない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

▽歯の表面を艶やかにする事の意義

では、川越の歯科のSRPによって歯の表面が素敵になると、如何にいった影響が望み可能なのでしょうか。

川越の歯科でも行われている歯周病治療には、歯周元治療というものがあります。

具体的には、歯周病のポイントである歯茎の炎症ですね。

この点についても、川越の歯医者がなお突き詰めて解説してくれるかと考えますので、関心のある方はどうぞ、聞いてみてください。

▽歯周元治療の目的について

川越の歯科でも施されている歯周元治療は、ひとまず真っ先に現在直近で、口腔内で起こってる異常を取り除く事が目的となります。

これは歯周病の治療を受ける患者様の全くが適用される処置ですので、川越の患者様も一度は受けた事があるかもしれません。

おそらく、川越の歯科に通院されている患者様も、このガリガリという音を立てながら、歯の表面の歯石を削り落とされた経験がおありでしょう。

この歯茎の炎症を取り除くためには、川越の歯科でも諸々な処置が施されます。

ただ今頃では、超音波スケーラーという器具が一般化してきており、川越の歯科でも今までのスケーラーを使っていない歯医者も豊富にいらっしゃいます。

ですから、川越の歯科でSRPを受けて、歯面がツルツルになると、歯周病を誘発する歯周病菌が暮らしにくくなるため、歯周病の症状も改善されていくのです。

それは、歯周病のきっかけそのものを除去する事にもつながります。

川越の歯医者もSRPについて、そのように解説してくれる事でしょう。

川越の歯医者で歯周病の治療を受けていると、SRPという言い回しを耳にする事があるかもしれません。

SRPは、スケーリング・ルートプレーニングの略称で、スケーラーと呼ばれる専門の器具を用い、歯の表面をガリガリと擦っていきます。


Warning: Use of undefined constant newslist - assumed 'newslist' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/mcoms5/matsumurashika.com/public_html/wp-content/themes/yukineko-A/single.php on line 50


Copyright © まつむら歯科クリニック All rights reserved.