川越の歯科(歯医者)まつむら歯科クリニック 一般的な治療からインプラント、審美治療などの専門的な治療まで行っております。

矯正担当:朝霧先生インタビュー

歯科医師 / 矯正担当:朝霧 志保(あさぎり しほ)

自分が大学生のときに、八重歯の矯正をしたとき
「気になっていたものがスッキリするってこんなに気持ちいいんだ」と思いました。

経歴

  • 川越女子高等学校
  • 鶴見大学 歯学部卒業

こどもの月3万円・大人の月5万円コースについて

なかなか画期的な仕組みだと思うのですが・・こどもの月3万円・大人の月5万円(税別)コースって。

実は、同じようなことをすでに進めています。
その仕組みを、今回「仕組み化」して分かりやすくしました。

頭金なしで、月3万円・月5万円(税別)です。
矯正の重要性は、だんだん皆さん分かってきていただいていて「矯正をやりたい!」という人は多いのですが、費用を一括でお支払いするのは大変なのです。
頭金を用意しなくていいのは楽ですね。

こどもの矯正について

子供の場合は、3ステップでということなんですが、具体的にはどうするんですか?

床矯正、マウスピース、場合によってワイヤーも使います。
まず、床矯正(しょうきょうせい:図参照)でアゴを拡げてあげます。

真ん中のネジを何ミリかずつ広げていくことでアゴの骨が広がるんですね。
そうすると、歯が並ぶスペースが出来て歯並びがよくなるんです。

アゴの骨が拡がるんですか?!

はい。
こどもの矯正は、歯を抜かなくても成長期のタイミングを使ってアゴを動かす(拡げる)事ができるので、非抜歯(歯を抜かないで)で出来ますよ。
頃合を見て「アソアライナー」というマウスピース矯正でしっかり並べていきます。
床矯正もマウスピースも、夜だけの装着でOKです。(8~10時間)
おうちにいてリラックスしているとき・・テレビ見ながらも使ってください。
うちにいる間だけだと楽ですよね。

大人の矯正(シニア矯正)について

大人の場合、床矯正はしないんですか?

大人はあごの骨の成長が終わっているので、基本的にはしません。
床矯正とマウスピース矯正は、取り外しが出来るということがメリットである反面、ご自身で管理して自発的にやらないと動きません。
患者さんに参加してもらう矯正なんです。
お任せしたい人は、ワイヤー向きですね。
審美性(見た目)を気にされる方、針金の矯正装置は嫌な場合は、マウスピースになります。

では、どこからが「ワイヤーじゃないとダメ」どこからが「マウスピースでもOK」なのでしょうか?

八重歯(三番目の犬歯)はワイヤーでの矯正対象になる場合が多いです。
大人の場合、原則非抜歯で行っていますが、歯周病のリスクが高い人、歯の移動距離が大きい人は抜歯対象になる場合があります。
八重歯の上に下の歯が交錯しているので、難しい症例は、最初からワイヤー矯正です。
並べられるスペースがある人は、マウスピースでの矯正も検討できます。

大人は、歯を抜くケースがあるのと、ワイヤーからのスタートが多いです。
あと最近の傾向としては、50~60代で矯正したいという方が多いですね。

シニア矯正といったところでしょうか?

「この八重歯、何十年も悩んできたのよ。
子供も大きくなっているし、第二の人生をにキレイにして過ごしたい。」という方、とても多いです。
「具体的にどういう治療をするか?」ですが、歯の移動距離が長い場合で、歯周病のために移動することで歯が抜けてしまうリスクがある時に(シニアの人は歯周病の方が多い)、便宜的に抜歯する場合があります。
歯周病で抜ける可能性があるので、関係のない歯が抜けないようなケアも大事です。
歯周病のリスクが高まっているので、メンテナンスをしっかりしないといけません。

患者さんも、時間もやる気も余裕もあるからすごく一生懸命です。
喜んで通っている人が多いのもシニアの特徴です。

アンチエイジング(若く見える)や、ニコって笑ったときの歯がキレイになりたいということがご希望だったり・・。
今は、八重歯はカッコよくも可愛いくもないですしね。
小柳ルミ子も松田聖子もキレイにしたので、そして私もキレイになりたいと。(笑)

そういえば、昔は八重歯って可愛いかったですよね。

80年代のアイドルは、可愛かったという受け取り方をされていましたね。
でも、欧米の人は八重歯を「ドラキュラの歯」と呼びます。
今は、歯並びがキレイなほうが気兼ねなく笑えるし、第一印象よくなります。

ちなみにマウスピース矯正(アイソライナー)というのはどんな感じなんですか?

本当に透明な薄いマウスピースなので、つけていることは分かりませんね。
理想の歯並びに少しずつマウスピースで移動させることでしていくのです。
アソアライナーは、最近デジタル技術を強化したので、1回の型取りで3ヵ月分のマウスピースができます。
歯を大規模に動かさなきゃならない方は、ワイヤーじゃないと無理な場合もあります。

矯正に関する素朴な疑問

男の方も矯正するんですか?

男の人だと、第一印象が大事な営業関係が多いですね。
若い方は男性も女性も、結婚前はもちろん、就職活動時、大学を卒業する前後も来ます。
第一印象は0.5秒で決まるといいます。
プラス、健康に意識がちゃんとある、自己管理が出来る人という印象も与えられるからですかね。

だいたいどれくらいの期間で終わるのでしょうか?

こどもは、半年~6年、大人は2年くらいですね。
より複雑な症例は、もうすこしかかる場合もあります。
こどもは、歯の生えかわりがあるので、大人より期間が長いです。

大人は抜歯すると思ったほうがいいですか?

でも当院では抜歯する症例は2割くらい、なるべく抜かないようにしています。

先生ご自身について

ご出身は?

小学校からずっと川越です。
川越女子高等学校出身です。

どんなお子さんでしたか?

絵を描くのが好きでした。
それと化学、生物、宇宙、理系女子的なものが好きです。
生物とか植物とかの自然分野が好きなんです。

歯科医師を目指したきっかけは?

子供の頃、優しい女の先生に歯科治療してもらって「歯医者さんいいな」と思いました。
憧れましたね。

さらにどうして矯正の道に進んだのですか?

私自身が八重歯だったんです。
大学生のときに、矯正科の先生に矯正治療をしてもらいました。
「気になっていたものがスッキリするってこんなに気持ちいいんだ!」と思いました。
自分自身が矯正治療をして、将来自分もそういうことしたいなと思い、矯正の道へ進みました。
矯正は、歯が動いてくれるとこちらも嬉しいんです。
患者さんが嬉しそうな顔で帰ったり、八重歯で膨らんでいるところがなくなるとスッキリして「小顔になった!」と喜んでくださる方もいらっしゃって、結構楽しんでいます。

印象に残っている患者さんはいますか?

歯並びがキレイになると、見た目も変わるので、性格も明るくなって、笑顔が出てきて、そうなるとおしゃれにも気をつかってきて、身ぎれいになっていく・・という良い変化の過程を見れるところにやりがいを感じます。

歯がキレイになったから、髪形を変えてみたりとか、月に一回来てもらうので、毎回変わっていくんですね。

笑顔が増えて、歯もきれいになって、ヘアスタイルも変わったら、モテ期到来ですね。(笑)

大人の需要は本当に多いんですよ。
プラス、小児矯正のメリットも伝えたいです。
アゴの成長過程だと骨が柔らかいので、成長に合わせて拡大できるので抜歯しないで済むということと、装置も大掛かりでなくて済む、更に子供は適応能力が早いので大人よりも治療が速く進むこともあります。

そうなんですね、知りませんでした。患者さんにメッセージをお願いします。

矯正治療によって「人生が変わる」とは思いますね。
しかも、プラスの方向に変わります。
第一印象は0.5秒で決まるといわれているので。
あと、健康にもいいです。
歯の清掃も簡単になりますので。

思い立ったら早く始めたほうが良いです。
綺麗な状態がなるべく長くあった方がいいじゃないですか?

ありがとうございました!

インタビュー:2018/6/19


Copyright © まつむら歯科クリニック All rights reserved.